営業部 企画課 2017年入社

先輩スタッフの声

営業部 企画課 2017年入社

  • 入社のキッカケを教えて下さい
  • 学生時代、ロゴマークや商品のパッケージデザインなどを主に学んでおり、卒業後は学んだ技術とスキルを活かした仕事をしたいと思っていました。就職活動をする中で“シールに特化した印刷会社”という意外性に興味が湧き会社説明会に参加したところ、食品ラベルのデザインから新商品開発、自社ブランド事業など幅広く展開する会社だということを知り、私もデザイン面で携わることができると思いました。
    企画提案からデザイン、印刷まで一貫して自社で行っている事にとても魅力を感じ、私も会社と共に成長したいと思い入社を志しました。
  • 携わっている業務・1日のスケジュール・職場の雰囲気などは?
  • 自社の技術を使ったステーショナリーアイテムの企画提案を主な仕事としており、主に大手キャラクター会社や美術館、博物館などにアイテム提案を行なっています。チーム内ミーティグがある日は資料を作り、それを元に話し合います。出てきた案をビジュアル化し、時間をかけてブラッシュアップしていきます。作業中はとても静かな環境で集中して取り掛かる事ができます。

  • 今後の目標は?
  • 様々な視点からアプローチができるデザイナーになりたいと思っています。
    企画課は常に新しいことを考え、提案の幅を広げていかなければなりません。ひとつの意見を推し進めるのではなく、様々な可能性を探り、多くの選択肢を提供できる存在になりたいです。そのためには常に新しい情報を追っていくことが大切です。 気になるモノや情報、印象的な体験を自分なりに咀嚼し、新たなアイディアとして発信できるように頭の中の引き出しを増やして行きたいと思います。
  • 就活中の方へメッセージがあればどうぞ
  • 仕事をする上で、スピード感は大切だと思います。
    早めに返事を返す、期限を守るなどは社会人として当たり前の事と言われていますが、実はそれって結構プレッシャーにもなりますよね。「スピード感」には“早く相談する”ということも含まれます。仕事量が多いなと思ったらすぐに先輩やチームの仲間に相談してください。期限を伸ばしてくれたり手伝ってくれたり、必ず解決策を見つけてくれます。
    一人で抱え込まず、チームで働いているという意識を持って頑張ってください!
採用情報トップへ戻る