技術部 製造課 2016年入社

Voice #01

「自分が働きやすい会社」に就職するのが一番。

技術部 製造課
/刃型ライン2016年入社

  • 入社のキッカケを教えて下さい
  • 地元の会社ということもあり、国道添いの目立つ看板を何度も目にしていました。
    何の会社なのか興味を持ち、シール印刷をメインにしている印刷会社と知りました。会社見学に来て初めに思ったのは、「涼しい」ということ。工場内は製造環境を整える為、一年中空調管理されていると後々知りました。
    当時印刷のことは良く分からなかったけど、楽しそうだと思ったのと冷暖房の設備と家からの距離が決め手でした。
  • 携わっている業務・1日のスケジュール・職場の雰囲気などは?
  • 現在は、マシニングで刃型作りを行っています。 【写真】マシニングでの製作
    刃型はシールの抜き型として使用され、ハーフカットのように刃の高低も調整する必要があります。刃型の手配書を元にCADで図面とプログラムを作成し、マシニングで自分が作ったプログラムを使用し刃型を作っています。
    分からない事など上司や先輩にすぐに聞きに行けて、仕事をしていく雰囲気はとても良いです。
  • 今後の目標は?
  • 印刷オペレーター一人一人の刃型の要望に応えられるようになっていきたいです。
    その為には、刃型を失敗した時の原因をとことん追求して、次どうしたら上手く削れるか自分なりに学んでいく。刃型の不良を減らして一日の生産数を上げていきたいです。
  • 就活中の方へメッセージをお願いします
  • これから働く会社は、一年の大半を過ごすことになります。 その会社の設備や福利厚生、勤めている社員達の人柄、家からの距離といった「自分が働きやすい会社」に就職するのが一番です。