一般事業主行動計画書

株式会社フォーワテック・ジャパン 行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

  1. 計画期間 2019年4月1日 〜 2022年3月31日までの3年間
  2. 内容
    目標1:産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除など制度の周知や情報提供を行うと共に、男性社員の育児休業取得率を3%以上にする。
    目標2:2022年3月31日迄に現状より所定外労働時間15%削減する。

<目標1対策>
●2019年4月〜 制度に関する諸制度や社内規定を社員に周知。男性も育児休業を取得できることを周知。

<目標2対策>
●2019年5月迄に総務部が所定外労働時間の現状を把握して分析を実施。
●2019年6月から各所属で現状把握後、所属長が中心となり削減を実施する。
●2021年3月迄に達成できない場合はトライアル雇用、外国人技能実習生等を通じて雇入れの推進をする。(但し、人事異動での対応も可とする)

 

新潟県三条市直江町四丁目1-54
株式会社フォーワテック・ジャパン
代表取締役 田中 義晶

 

計画書PDFファイル